Current カーレント

神戸 ピラティススタジオ

What I Do

動けるカラダ作りをお手伝い

STOTT PILATES® をメインに様々なサポートアイテムを使用して、快適に効率よく動けるカラダ作りをお手伝いします。

パフォーマンスアップに向けてあなたに寄り添ったプログラムを作成し怪我をしにくいカラダ作りを目指します

ピラティスには内側からの気づきを確認し変化へと成長させてくれるエッセンスが有ります。

ピラティスとは

ドイツのジョセフ・ピラティス氏(1880-1967)が戦争で負傷した兵士へのリハビリ用に考案されたのが始まりです。身体の中心である「コア」=「体幹」=「軸」を安定させる筋肉は、腰や骨盤などを支える第一歩です。

その考えを元に考案された各エクササイズがニューヨークに渡ったジョセフ・ピラティス氏から、ダンサーなどに広まり現在に至っています。

最近では、オリンピック選手、各種プロ選手、ダンサー、歌手、楽器奏者など、更には宝塚音楽学校の授業や学校のクラブ活動にも取り入れられており、より早く、高く、長く、力強く、優雅にしなやかに痛みなくパフォーマンスを行うことに一躍買っています。
カリキュラム|宝塚音楽学校

ピラティスについては、以下のサイトに詳しく紹介されています。
ピラティス、100年の歴史と誕生秘話。 | Vogue Japan

[PILATESの利点]

  1. 「コア」=「体幹」=「軸」の強化と安定
  2. 怪我の防止
  3. ストレスの改善
  4. 各部痛(腰、肩、膝、等)違和感の改善
  5. 姿勢の改善
  6. 前面、側面、水平面から見たバランスの向上
  7. ココロとカラダのバランスを調整
  8. 呼吸がもたらす集中力コントロールの向上

STOTT PILATES® について

STOTT PILATES(ストット・ピラティス)は、ピラティスのメソッドの一つです。生体力学に基づきリハビリ患者からトップアスリートまで多くの人に対応できるメソッドです

怪我や痛み、違和感から解放するための機能回復を目的としたエクササイズや、効率的に心地良く動けるカラダを目標においたコンディショニングやパフォーマンス向上のためのエクササイズです。

カラダに無理な負担をかけることなく、耐久力のあるカラダづくりを目指します。

Current では

当スタジオ『Current(カーレント)』では、ピラティス本来のプライベートスタイルでセッションをおこないます

ピラティス専用の器具(リフォーマー)を使用したエクササイズはピラティスの効果を最大限に実感していただけます。

個人の筋力・柔軟性・目的・目標にあったエクササイズプログラムを提供します。動きの中で見えてくる筋力・柔軟性・歪みやバランスを細かく分析し、セッション当日のプログラムを組み立てていきます。

また、毎回お一人ずつのカルテを作成し毎回セッション内容を記録・管理していきます。その履歴をもとに次回以降のセッションのプログラムを組み立てていきます

>>レッスンの流れ